自己紹介① はじめまして

スポンサーリンク
自己紹介

ごあいさつ

こんにちは。はじめまして、一休です。
前々から自分の経験をブログにしたいと考えていました。
やっと自分の時間がもてるようになったので、ぼちぼち時間を見つけて更新していこうと思います。

わたしが経験してきたこと、その時の思い、こうしておけばよかったなぁと思うこと、同じような状況の方の参考になればと思います。

簡単な自己紹介

197x年生まれ、娘と息子を持つお母ちゃん「一休」です。(いつの間にか四捨五入すれば50代だわ!)

 娘:もも(障害あり)
 息子:スー(超健康、病気ほとんどしない)

娘が3歳、息子が1歳のときから別居して、実質ひとりで育ててきました。
娘は障害(療育B1)があります。子供たちが小さいときは本当に大変でした。
両親は遠方に住んでいたので、頼りにすることもできず、不安の中の子育てでした。

今思えば、「よくやってたなぁ~」と思います。
自分で自分をほめてあげたい(笑)
ざっくりとご説明すると、

娘3歳、息子1歳のときから別居。
約2年後、娘5歳、息子3歳の時に離婚。
大阪市内の2Kの賃貸アパートに娘と息子を連れて引っ越す。
自分の力で稼いで育てるため、正社員になろうと決める。
その時働いていた派遣会社を、正社員の職を探すため、思い切って退職。
なかなか職は見つからない中、本当にありがたいことに、正社員になれるチャンスをもらう。
まずは準社員として働く。
賃貸アパートが狭いため限界を感じ、娘の小学校入学直前に、思い切って中古マンションを購入。
1年間必死に準社員として働き、正社員登用される。
キャリアを積んで、給料アップすべく頑張る
今に至る。

ざっくり言うとこんな感じです。

書ききれていないですが、娘の病気・入院等など色々なことがありました。
追って書いていきますね。
今では時間と少し金銭的余裕ができてきたので、ブログを書くこと、英語の勉強、将来のための資産形成(自分の老後のため、子供たちのため)を頑張ろうと思っています。

これからひとりで頑張っていこうと考えている方に有益で頑張ろうって思えるような情報を発信したいと思います。

本当に思うのですが、どれだけの情報を知っているかで大きく人生が変わってきますよね?

ひとり親で頑張っている皆さん家族の未来が少しでも豊かになるよう、

過去の経験をもとに、もっと早くに知っていたらよかったのに、というような情報を発信したいと思います。

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました